早めに対処しておきたい!ネズミとイタチは子供のために早めに駆除 早めに対処しておきたい!ネズミとイタチは子供のために早めに駆除

ネズミ駆除とイタチ駆除は子供の安全のことを考えて早急に対策

子供はネズミやイタチに襲われやすい~早目に駆除を行なう~

イタチ

屋根裏からゴソゴソ足音がする場合、ネズミやイタチの被害が心配です。小さな子供は狙われやすく危ないので、早めに駆除をすることを考えましょう。

ネズミは弱い者を狙う

ネズミは賢い動物なので、子供や高齢者を狙って攻撃する習性があります。子供や高齢者だけの家庭では活発に動き回る傾向も見られるほど、計画的な犯行です。海外ではネズミに襲われて命を落とす赤ちゃんもいるようで、残忍さが分かります。噛まれて大怪我をした後では遅いので、子供の安全を守るためのネズミ駆除を考えましょう。

凶暴なイタチ

イタチには鋭い爪と牙があり、うっかり近づくと危険です。好奇心おう盛な子供がイタチに遭遇すると、捕まえようと手を伸ばすケースもあるでしょう。しかし、繁殖期の凶暴なイタチに近づくと非常に危険で、真正面から向かってきて牙をむくこともあります。繁殖期を迎える前にイタチ駆除業者に調査を依頼し、屋根裏に巣がないか確認すると安心です。

ネズミに噛まれた事例

寝ている間に子供が被害に遭いました(33歳/女性)

眠っているとき、3歳の子供が突然大泣きしたことがありました。一体何が起こったのかと思い、「痛い」と泣き叫ぶ子供を見ると、ネズミに噛まれた跡が見つかりました。すぐに病院に連れていって事なきを得たのですが、また同じことがあっては大変。翌朝、ネズミ駆除業者に依頼して家中のチェック、消毒とネズミ退治をしてようやく安心できました。でも、子供が逆にネズミを刺激してしまうこともあるので、気をつけてくださいね。

ネズミやイタチによる人体被害

感染症の原因になる
ネズミやイタチに攻撃されると感染症のリスクがあり、大人でも重症化する恐れがあります。アナフィラキシーショック、サルモネラ症などになったら命に関わる問題なので、取り返しがつきません。ネズミやイタチの身体について運ばれてきたノミやダニが原因でアトピーなど子供のアレルギーを悪化させてしまうケースもあるため、衛生管理が必要です。
体表にいるノミやダニ
ノミやダニに刺されると激しい痒さが襲ってきて、皮膚炎などを起こします。炎症が広がると発熱、リンパの腫れなど風邪のような症状が目立ち、最悪のケースでは死亡例も報告されています。イタチやネズミがいる限りどんどん害虫は増えていくため、布団を干したり市販の害虫駆除剤をまいたりしてダニ・ノミ退治をしても追いつきません。
衛生的にも問題がある
ネズミやイタチに攻撃される直接的な被害よりも怖いのが、排泄物から広がる細菌です。屋根裏に巣を作ると同じ場所で用を足すため、恐ろしいほど不衛生な状態になります。たまった排泄物から悪臭が広がって室内におりてくると、日常生活にも支障が出るでしょう。

プロの駆除ですぐに対処できる

家族

イタチ駆除、ネズミ駆除を考えるなら忌避剤などを使った追い出しが有効ですが、根こそぎ対処するのは大変です。全ていなくなるまでに時間がかかり、子供に被害が及ぶリスクがあります。今すぐ何とかしたいなら、プロの業者に相談しましょう。24時間365日対応をお願いできる業者もあるので、思い立ったときにいつでも相談可能です。

TOPボタン