早めに対処しておきたい!ネズミとイタチは子供のために早めに駆除 早めに対処しておきたい!ネズミとイタチは子供のために早めに駆除

ネズミ駆除とイタチ駆除の費用をおさえるなら自分で対策

自分でネズミ駆除やイタチ駆除を行なう際の注意点

今すぐ駆除したい場合、費用をなるべく抑えたい場合など、自分でできる応急処置を考える方もいるでしょう。しかし、その際には注意しておくべきことがいくつかあるので、押さえておくといいです。

自分でネズミ駆除やイタチ駆除を行なうことについて

自分でネズミ駆除やイタチ駆除を行なうことは可能ですか?
イタチ駆除を自分ですると、鳥獣保護法違反に当たるリスクがあります。どうしても応急処置をしたいなら、殺生しない方法を考えましょう。また、ネズミ駆除を行なうことに法的縛りはありませんが、ネズミなのかイタチなのかどちらが巣を作っているか見極めるのは大変です。イタチ駆除、ネズミ駆除の両方に対応できて、毒性がない方法を考えるといいでしょう。
忌避剤を使うとすぐに効果が出るのでしょうか?
ネズミやイタチは警戒心が強く頭が良い動物なので、効果が出るまで一定の時間がかかります。また、忌避剤の罠に気付かれてしまうと思うような効果は得られず、駆除が難しくなってしまうのです。一旦追い出しに成功したと思っても、再び同じ場所に戻ってきて巣を作るリスクがあるため、定期的な確認と対策を繰り返しましょう。
子供がいる場合気をつけた方がいいことは何ですか?
ネズミ駆除に毒エサを使う場合、子供が誤って触れないように配慮します。保管場所に十分気をつけて、子供の手が届かない場所に置きましょう。子供が寝ている最中に仕掛けて朝に回収するなど、置く時間帯を工夫します。人間には害がないと書いてあっても口に入れると危ないので、子供の近くでは使わない判断が賢明でしょう。

自分で駆除しようとすると、時間も手間もかかります。毒エサによる健康被害も怖いので、業者に依頼すると安心です。

業者に依頼することのメリット

プロの業者には培ったノウハウがあるため、素人には分からない箇所まで対策します。確実な効果を期待できる可能性が高く、万が一再来した場合にも対応してくれるアフターフォローがあります。安全面にも配慮して作業してくれるため、子供がいる家庭でも安心でしょう。自分で継続的に対策するよりも、長い目で見たら安くあがるケースも多く、費用負担の軽減になることも業者依頼で得られるメリットです。

TOPボタン